2021.07.14_『南日本新聞』にて弊社が産学協同で取り組んでいる「こどものけんちくがっこう」の取り組みが掲載されました

2021.07.14_『南日本新聞』にて弊社が産学協同で取り組んでいる「こどものけんちくがっこう」の取り組みが掲載されました

2021年7月14日(水)『南日本新聞』にて、弊社が鹿児島大学と協同で取り組んでいる「NPO法人 こどものけんちくがっこう」の取り組みが掲載されました。

この夏、こどものけんちくがっこうでは、最新のものづくりが学べる特別課外授業に参加する小中学生を募集しています。

話題の「デジタルファブリケーション」の基礎を学び、熊本県にある加工場を見学し、実際に加工された部品で簡単な家具を組み立てます。

デジタルファブリケーションとは…
レーザーカッターや3Dプリンタなどの、コンピュータと接続されたデジタル工作機械によって、デジタルデータを木材、アクリルなどのさまざまな素材から切り出し、成形する技術 のことです。

詳細は下記「こどものけんちくがっこう」HPをご覧ください。

https://kodomonokenchiku.blogspot.com/2021/07/2021.html

ショーホーム

見学予約