家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

ベガ弁!-スタッフたちの弁当No.1争奪戦-20.03

塚本靖己
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 ツイッターにて“楽しく悩める”家づくりトピックを発信中。ウチの取り組みがどうこう・・ではなく!あくまで中立の立場で、家づくりの豆知識をお伝えします。私個人の好みはでます 笑 【上記ツイッターマークからフォローお願いします!】

男性・女性問わず、キッチンに立つべし!料理しない人が、どうしてキッチンのご提案ができようか!というわけで「ベガ弁!」、今月もはじめます!

「ベガ弁!」とは?

月に一度、スタッフが弁当を持ち寄って、誰の弁当がNo.1かを競う、それが「ベガ弁!」です。毎月テーマを設けて、「テーマに合っているか」「彩りはきれいか」「栄養のバランスは」などの観点から総合No.1を決めます。審査員は、現役ママでもある弊社のスーパーパート隊3名です。辛口です。

今回のテーマは「イタリアン」

前回の「中華料理」につづき、今回も属性しばりです!ただ、「イタリア料理」ではなく「イタリアン」というのがミソ。

“イタリア料理っぽい”味付け、盛り付けなども良しとします。でないと皆、パスタばっかりになっちゃうので!

お弁当発表!

今回は15名がエントリー!トップバッターはこの人!

……ん?
…………んん?
テクニカルの植田さん、これお弁当?

「そうですよ」

…………んんん〜〜〜?いや、アウトじゃね?

中身は……やっぱピザだよね!生地から手作りのピザらしいのですが。めちゃめちゃうまそうなのですが。

デリバリー感がすごい。

これ、どうなんかなぁ?
最近、ある人物の悪影響で、“弁当箱を飛び出す”人がちらほら。次のディレクター上大川さんも……

カッティングボード乗ってるし!
デートでピクニックとかに持ってくやつじゃんコレ!カワイイんじゃけどねぇ。

弊社はキッチンがあるので、それを利用するのは構わないんですが、“お弁当箱にどう盛り付けるか?”も大事なポイントなので、そこは守っていただきたいですね(ガチダメ出し)。

ちなみに上大川さんの直属の上司であるプランナー長田さんはこんな感じ!特製バーニャカウダです!ちゃんとお弁当箱に収めてます。

「ランチなんで、バーニャカウダソースはにんにく抜きで仕上げたんスよ」

乙女や〜ん。素晴らしい気遣いですね!

いや食べるときは盛り付けるんかい!
美味しそうだけど、お弁当だからね!

さ、どんどん行きましょう!次はベテランチームのお弁当を3つ。まずはアフター担当坂元さん!

指宿出身ということで、そら豆づくしです!ブルスケッタまで作ってるなんて!いつもより彩りもキレイですごい!と思いました。もしかすると、もしかする?

いやいや、経理の福迫さんのほうがすごかった!なすミートにタコのマリネに鶏のソテーに、デザートまで!今日は運動会か?と思うくらいの豪華さです!さすがや!

設計の小斎平さんのお弁当、まさかのペンネ&白ごはん!炭水化物&炭水化物!

「いや、イタリアンって難しいよ〜」

そうなんですよねぇ。なんか、お弁当として“映える”料理があんまりないんですよ、イタリアン。僕もめっちゃ悩みました。最終的に行き着いたのがコレです。

パニーニonカリメロです!パニーニはイタリアのホットサンド。そして

カリメロはイタリアのアニメ

なんです!知ってました?カリメロの黒を表現するために、あえてパンの表面を焦がしています。あ・え・て・ですよ!ちょっとやり過ぎた感ありますけど。

このままミドルチーム行きましょう、設計織田さんは和伊折衷!ケチャップライスにハムとチーズとピーマンをトッピングしたピザ風おにぎり!

食べるときはコンソメスープをかけてライススープ風に。洒落とります!

テクニカル垣本さんはジェノベーゼにカプレーゼ、白身魚のムニエルをぎゅぎゅっと詰め込んだお弁当。

……真ん中のは、にんじんシリシリ?……じゃないですよね!きっと何かのイタリアンのはず!

続いてテクニカル石亀さん。まぁ〜毎回言ってますがキッチリしとる!美しい弁当です。撮影のときに偶然スーパーパート隊も居合わせたのですが、そのキッチリさに感嘆の声を漏らしておりました。

ここからは20代の若手チーム!テクニカル日置さんは今回からお弁当箱をチェンジ!品数も彩りも増やして挑戦です。というのも前回、

「青い弁当箱は食欲がなくなるからイヤ」

というダメ出しを食らったからでして……。さぁ、リベンジなるか!?

ところでみなさん、お気づきでしょうか?今回はテーマがイタリアンということで、赤、白、緑というイタリアの国旗のカラーリングを意識している人が結構いますよね!

その最たる例がこの白澤さんのお弁当!ダブル国旗ですよ!……白澤さん、右の弁当箱の、白の部分てなに?

「大根ですよ」

大根!?めちゃめちゃ和だね!というか右の弁当箱、ほぼ素材じゃん!

さて、ね。残るは前回優勝のディレクター清水さんと、唯一の2回優勝、設計 赤崎さんなんですが……。その前に問題児が残ってるのでそれをチャッと済ませますか。

プランナーの谷さん!!

……何してんの?お弁当忘れたわけ?

「いや、ちゃんと用意してきましたよ、材料を」

料理してきなさいよ!……で、何それ?

なんかの生地?あ、分かった!残念、谷さんカブってるよ!ピザでしょ?

「ふふふ、違います。」

丸棒(どっから持ってきたんだ)で伸ばして、切って……うどん?

「いやいや 笑、イタリアンって言ってるじゃないですか」

なんかむかつく。

で、なんなのよ。

「この麺を湯がいて、卵を落として」

チキンラーメン?

「違います。」

チーズをふりかければ……

「カルボナーラの完成です!うまそうでしょ?」

うん、うまそうかどうかは問題じゃないんだ。次行くね?

「え」

さぁ、前回優勝、ディレクター清水さん!ジェノベーゼとミートソースのショートパスタを両脇に、真ん中はレモンチキンステーキ!レモンちゅうのが憎いよねぇ。ボリューミーだけど爽やかなお弁当です。

そして、two times champion!設計 赤崎さん。メインは今回唯一のライスコロッケ!そしてミニトマトのカプレーゼに自家製トマトソースのチキンステーキと抜かりありません!スキがないんですよねぇ〜。

さぁ、15人のお弁当が出揃ったところで、いよいよ審査と参りましょう!

いざ、審査!

まずは社長賞!

「コレ!」と指さしたのは……

福迫さんのお弁当!
理由は「品数に加えて、デザートまで用意していたのはこのお弁当だけだったから」とのこと!心配り、大事ですね!

そして、スーパーパート隊のOさん、Nさん、Sさんによる処刑 審査が始まります!

「そら豆の皮、むいてないですね、このまま食べるの?」

「油たれてますね。生地はもうちょっと焼き色つけてほしかったな〜」

「こうやって写真で並べてみると、“立体感”って大事ですよね。なんかこう、グァー!と迫ってくる感じというか」

「平たいよりも、膨らみがあるほうが、写真にしたときにバシッときますよね」

……え、今お弁当の話してます?

皆のレベルが上ってるのもあるんですが、もはや要求が料理の話じゃありません(泣)そんな中、ちょっと和んだ瞬間がこちら。

「日置さん、生ハムでバラ作ってる〜!カワイイ!」

日置さんのビジュアルを知らない人がほとんどだと思うので補足しておくと、めちゃめちゃカラダの大きな人が細かな作業しているのがカワイイ!ということです。

日置さんってどんな人?と思いました?『モンスターズ・インク』のサリーを思い出してください。あんな感じです。

そんなわけで個人賞の発表と参りましょう!

Sさん賞、日置さん!

Oさん賞、Nさん賞、なんと私、塚本!うっっわ、まじか。個人賞を2人からもらうって、総合優勝にかなり近くないですか?

最終選考に残ったのは(谷さんのを省いた)中央の4つ。ここから、3人の意見がなかなか合わず、選考は難航します。

どうなる私のカリメロ……(ドキドキ)。

「……決まりませんね」

「そうですねぇ」

「…………」

「ここは思い切って、1番食べたいお弁当にしましょう!」

「あ、じゃ焦げてるのは無理♡」

ズッッッコーン!!まじかよ!

いきなりカリメロの首、ハネやがった!

さっきまでかわいーおいしそー言ってたやん!

というわけで、最終的に決まったのは清水さんのお弁当!なんと、前回に引き続き連続優勝です!

放送席放送席、総合優勝した清水さんに一言いただきたいと思います!

「トマトがシワシワになっちゃってたので、そこを切られるんじゃないかと心配してました 笑」

あぁ、しみちゃんは前々回の「凶悪ピースサイン事件」の被害者ですからね。心中お察しします。

「実は、さり気なくイタリアンカラーでまとめていたので、そこが今回のポイントですね」

ほんとだ!ジェノベーゼが緑、レモンチキンステーキが白、ミートソースが赤だったのね。さすがはうちのシティボーイ!

というわけで、第6回大会は清水さんの連続優勝で幕を閉じました!

次回は4月、新年度ということで、「初めて挑戦する料理」=「初飯」をテーマに、お花見しながら開催予定!

お楽しみにー!

【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 ツイッターにて“楽しく悩める”家づくりトピックを発信中。ウチの取り組みがどうこう・・ではなく!あくまで中立の立場で、家づくりの豆知識をお伝えします。私個人の好みはでます 笑 【上記ツイッターマークからフォローお願いします!】

Copyright© STAFF BLOG , 2020 All Rights Reserved.