家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

ベガ弁!- スタッフたちの弁当No.1争奪戦-20.10

塚本靖己
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 ツイッターにてベガハウスの「中のこと」を配信中。肩のこる家づくり勉強の合間、息抜きにチラ見してください。街にあふれる「量産型マイホーム」でなく、あなたのために設計された「ただひとつの家」を手に入れられますように。 【上記ツイッターマークからフォローお願いします!】

10月も、もう終わりですね。

ディレクターの上大川さんが、「今年は残り何日か?」を機械的に教えてくれるんです。こんな感じです。

OK.かみお!今年は残り何日?

「twitterの“今年の残り日数bot”からの情報です。2020年10月30日時点で、今年は残り63日。あと17.2%です。」

ね、怖いでしょう?あ、上大川さんがじゃなく、残り日数のほうです。新型コロナウイルスに振り回された今年、いつも以上に早く感じます。もう300日以上消費してしまいました。コワッ。

怖いといえば、今回のベガ弁、テーマは「ハロウィン」!さて、どんな恐ろしい弁当が登場するでしょう?

「ベガ弁!」とは?

月に一度、スタッフが弁当を持ち寄って、誰の弁当がNo.1かを競う、それが「ベガ弁!」です。毎月テーマを設けて、「テーマに合っているか」「彩りはきれいか」「栄養のバランスは」などの観点から総合No.1を決めます。

審査員は、現役ママでもある弊社のスーパーパート隊。泣く子も黙る辛口批評でハロウィンのオバケより数百倍怖いです。

今回のテーマは「ハロウィン」

冒頭でも言いましたが、今回は季節モノ「ハロウィン」がテーマです!

今年は“密”を避けるため、大規模なハロウィンイベントは中止になるのでしょうが、弁当に“密”は関係なし!ギューギューに盛り上がっていきましょう!

お弁当エントリー!

さっそくエントリーお弁当17作品を見ていきましょう!まずは……

カボチャのミートパイと鮭とリンゴのグリル

前回初優勝を勝ち取りましたテクニカル石亀さん!今回もかなり気合入ってます。

ジャック・オー・ランタンに見立てた“かぼちゃきんとん”、その下にはミートパイ。それだけでも十分ですが、加えて鮭とリンゴのグリルなんてオシャンティ(死語)な料理にも挑戦!

なるか、2連覇!?

Boo〜

とってもキュートにまとめてきたのはディレクター榊原さん!

……タイトルの意味はおじさんには正直分かりませんが。鳴き声?なのかな?ともかく可愛いおばけがいっぱいです。

テーマ的に、今回はほとんどがキャラ弁。そしてジャック・オー・ランタンが出ずっぱりとなります_笑

皆さん、お腹いっぱいでもついてきてね!

集団ミイラの墓場

石亀さんと榊原さんの共通点、気づきました?そう!ふたりとも、ウインナーにパイ生地を巻いたミイラを作ってたんです。

そのミイラ1本で勝負してきたのが設計・織田さん!お弁当を棺桶に見立てて、とってもキレイにまとまってます!

……織田さん、棺桶アレですね。ドラクエで戦闘不能になったときのアレですね。

「もちろん!正確に言うとドラクエシリーズの……」

ストップ!

その話、長くなりそうなので別の機会でお願いします。

「え」

怖くないゾ〜ハロウィン弁当

“奇跡の安定感”でおなじみ、経理・福迫さん。

今回も、いいですねぇ〜ほっこりします。

「買い物に行ったら柿が出てたので」

というわけで今回のくだものは柿!季節のものを入れるのは、やはりお弁当玄人ならではの技ですね。

仲良しハロウィン弁当

ほっこりつながりでナイスミドル世代のお弁当も見てください!

アフター担当・坂元さんは、黄色いマスクと鉄仮面の二人組がニマニマ笑っている謎弁当です。

説明を聞いても正直なんのこっちゃ分かりませんでしたが、ともかく坂元さん、いい笑顔ですね。

ハロウィン定番パンプキン キャラ弁?

そしてもう1人、設計・小斎平さん!

見てください、あの控えめなキャラを!海苔の細切り3つで表現された、素朴すぎる表情を!愛くるしい……愛くるしいぜ!

肝心のかぼちゃには一切の細工をしない、その感じも含めて抱きしめたくなりますね。

永野?

永野

永野、意識してんの?違うの?

……なんで何も言わないのコワッ。

ピーターラビットのおとうさん

ディレクター上大川さんのお弁当……じゃないな、ただのミートパイだな。これがなぜ「ピーターラビットのおとうさん」?なぜハロウィン?

「ピーターラビットのおとうさんて、原作の第一話でミートパイにされちゃうんですよ、ハハハ。ね、ハロウィンにぴったりでしょう?ハハハッ」

サーイーコーみー!!

怖すぎるわ!そのエピソードを嬉しそうに喋るかみおが怖すぎる!

「安心してください、実際は豚肉なんで」

でしょうね!マジでウサギ肉だったらドン引きだわ。

ぬ?

だからなんなん!?

ポージング決めてくる感じハラタツ!

伝統のハロウィンをどうぞめしあがれ盛り

そして弁当箱に入れてくること!……ほいでプランナー長田さん、ちょい地味じゃない?

「伝統的なハロウィンではマッシュポテトを食べるらしくて。それを中心に作ってきましたよ」

へぇ〜。この玉子のやつも伝統?

「違います」

……マスカットとラディッシュは?

「違いますね」

ほぼ違うじゃんか!

……あーダメダメ!撤収!終わり!

ディレクター清水さん、それはダメよ。その顔は!

完全にケンカ売ってるじゃん!

定番ハロウィン弁当480円(税込み)

「違うんですよ、つかもっさん!お弁当のジャック・オー・ランタンと同じ顔をしようと思ったんです」

だとしても、ジャック・オー・ランタンより5億倍ムカつく顔してるっ!

ジャックと愉快な仲間たち

テクニカル山野くん!ちょっと心を落ち着けたいから、お弁当の説明しててくれる?

「はい。左側のキャラは『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』のジャックです。小学校の頃の初恋の子が好きだったキャラで、それを思い出しながら作りました。」

きゅん。なにその素敵エピソード。清水さんに乱された心が一気に浄化されたわ。

しかしながら同時に、小学校の頃の好きだった子が、中学高校でヤンキーになっちゃったときの悲しい気持ちも思い出した〜。切ねぇ。

マッドハンド!!地中から這い出す復習の手

さて、そんな広報・塚本のお弁当は、墓場から飛び出す呪いの手!

映画『キャリー』のラストシーンをイメージしたのですが、手がでかすぎてなんのこっちゃ分からんですね。

ポイントは、あえて焦がした指と血のり代わりのケチャップです!墓場から飛び出した割に、血色良すぎるんですよね〜。反省。

ハロウィンキャラクター大集合〜不器用がゆえに謎キャラ続々〜

つづいてニューカマー!経理・小原さんです!

「私、こういうのホント苦手で……」

と言っていましたが素晴らしい海苔アート!しかもこれを、ハサミで作ったって言うからすごいです!

ジャック・オー・ランタンの表情がまた……こなれてなくて味わい深いですねぇ。

ただ、タッパーはやべーすよ、審査員のお二人に殺されますよ……夜道に気をつけて!

いっパイハロウィン弁当

テクニカル白澤さんはジャックのパイバージョンね!

なんじゃかんじゃ、ミートパイもこれで3人目ですね。……え?あれ?ピーターラビットのおとうさんて、ハロウィンの定番ネタだったりします?ゾワりますね……。

最近寒いからね、ポタージュスープが沁みそう。よき組み合わせです。

さわやかハロウィン弁当

設計・赤崎さんは、あえてのハロウィン感薄めで勝負。むしろグリーン多めでヘルシー感すら漂います。

過去に「貞子弁当」を作った人とは思えない……↓↓

かぼちゃだらけの弁当の中で、たしかに目立ちますが、さて、吉と出るか!?

開けてゾッ!!ある意味怖いハロウィン弁当

テクニカル桓本さんは、さらにトリッキーなお弁当持ってきましたよ!ししゃもと梅干し、たくあんって!……なぜ?

「嫁から受け取った弁当を昼に開けて、これだったら怖くないです?」

怖い!

何かがバレている!!

しかも直接怒るんじゃなくて、一回お弁当でクッション入れてくる感じが怖い!帰ったら何が待っているのか……ゾ。

可愛い可愛いお化け弁当

そして今回の大本命はこの人!テクニカル植田さん!

完全にハロウィンを自分のものにしてるじゃん!ビッグウェーブ乗りこなしてんじゃん!

パーリーなハロウィンってこんな感じですよね!オバケだけどポップで、スイーツまでついてて。唯一のハンバーガーっていうのもポイント高い気がします!

審査の前の箸休め。谷さん何作ってるの?

さぁ、このままの勢いで審査へなだれ込みたいところですが、一人、余りもんがいるもので……。プランナー谷さん!お弁当作ってきた?

「いま作ってますよ」

いま作ったらお弁当じゃないのよ。毎度毎度……。で、何作ってるの?

※パンを強力粉から作っていることに関しては、イチイチ突っ込みません。

「パンであるキャラクターを作ろうと思ってます」

……ポニョ?
人間になる手前のポニョでしょ!

人間になる手前のポニョ

「違います。僕らの世代でオバケといえば……」

鬼太郎?

「違います。それ妖怪。洋モノです。白くてふわふわの……」

ぬぁ〜〜!分かった!
ゴーストバスターズね!

ゴーストバスターズ!!!

……なんでタスキかけてんの?

「立入禁止マークから顔を出してる感じのロゴじゃないですか。あれです」

ぬぅ。再現度低い……。

「じゃ、失敬していただきますね」

ムチッ

いたたた!

いきなり首もぐかね!

ムチチチチチ……

「あちゃ〜、まだ半生だわ」

グロいグロい!やめてよ〜親子で読める楽しいお弁当ブログ目指してるんだから!

R指定ついちゃう!

いざ!審査!

というわけで、やっとこ審査にこぎつけました_汗

ここまでお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございます。もうちょっとですよ!

まずは社長賞!

ど・れ・に・し・よ・う・か・な

「ふむふむ……これ!」

ワフッ!?私ですか?なぜです?

「小指が折れてるところがよかったね!」

おお!そうなんです!死んでる感を出したくてプラ〜ンとさせたんです!

この勢いのまま、スーパーパート隊の審査に行っちゃいましょー!

ズビシッ!
個人賞は……

Oさん賞、広報・塚本!(よっしゃ)

Sさん賞、テクニカル植田さん!こちらは順当ですね〜!

では、総合優勝を決める前に、オバケも逃げ出す寸評タイム、参りましょう!

「これ、お弁当はとてもいいんですけど、ネーミングセンスがイマイチですね」

うん、まぁ、それはそうかもですね。せめて洋風のタイトルなら、ね。

「目、一個で正解ですか?取れちゃったわけじゃないよね?」

さぁ、鬼太郎とか、サンジ的なことじゃないです?
それかザクか。モノアイ的な。

「モアイ!?」

いや、モノアイ。……話ずれちゃうんでいいです、次!

責められるoda

「これ……」

あぁ、トマトジュース。ドラキュラが好きだからじゃないです?

「……というか「理想の」って……」

「ドラキュラそんなこと気にしますかね」

「リコピンの量とか」

「無添加とか」

「意外と神経質なのかな……」

いや神経質なのはお二人でしょ!気にしすぎですって!

「コップに移してくれたら見栄えも良かったかもですね」

おぉ、急にもっともな寸評。

「これ、なんでコッチの玉子には顔ついてないんですかね?」

笑_ほんとだ!なんででしょう。

「というか、コッチに顔を作るべきでは?こんなに

広大な大地

が広がってるじゃないですか」

「これもオバケなんですか?なんか周りのポップな子たちとテイスト違いすぎて怖いんですけど。」

ああ、

「悪魔のいけにえ」のレザーフェイス

を思わせますね。

「なにそれ、知らないけど言葉の響きだけでもう怖い!」

いや、はい、お二人は知らなくていいと思います。トラウマになりかねないので。

「これ、例のTOKYOボーイのですよね?なんか地味くないです?」

「それにほら!このとうもろこし!歯が抜けてるみたいで嫌!」

確かに……。
でもま、玉子で包んで、切ってみないと中身が分かんないですもんね。

「いや、ともろこし一粒どけるだけでしょ」

確かに……!

負けるな!白澤さん!

「これ、ミートパイの下が雑いですね」

「ミートパイ作って、力尽きたんでしょ?」

「あー分かる!これSさんでしょ?」

「Sさん、途中で力尽きちゃうの悪いクセですよね」

ぐぅっっ!

めちゃめちゃ痛いとこ突かれてるけど、心から笑えない……!ミートパイで力尽きてしまった白澤さんの気持ちも、痛いほど分かるから!

……さて、今回も血なまぐさい寸評タイムとなってしまいましたが、そろそろ総合優勝発表とまいりましょう!今回の優勝者は……

ジャジャジャーン!

テクニカル植田さんです〜〜〜!おめでとう〜〜!!

男性陣初のV3達成!やりましたね!

「ありがとうございます!
お弁当用に買ったマシュマロが大量に余ってしまって、それを食べきるのが大変でした_笑」

お、おん。そうなんだ。

そんなわけで第13大会優勝は植田さんでした!

次回のテーマは「妄想弁当」!……って何?感じですよね。

憧れの人、大好きなキャラクターにお弁当を渡せるとしたら、いつ、どこで、どうあげる?というシチュエーションを妄想して作るお弁当です!

ベガ弁史上、最も自由度の高いテーマ。どんなお弁当が出揃うのか?
次回もお楽しみにー!

【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 ツイッターにてベガハウスの「中のこと」を配信中。肩のこる家づくり勉強の合間、息抜きにチラ見してください。街にあふれる「量産型マイホーム」でなく、あなたのために設計された「ただひとつの家」を手に入れられますように。 【上記ツイッターマークからフォローお願いします!】

Copyright© STAFF BLOG , 2020 All Rights Reserved.