VEGA HOUSE

家づくり実例集

所在地鹿児島市荒田|構造規模木造3階建て|
延床面積26.80坪(88.6㎡)|敷地面積27.76坪(91.77㎡)|
竣工2018年

下荒田のスキップフロア

下荒田の住宅密集地に建つ3階建てのスキップフロア。
敷地面積が27坪なので、駐車スペースも含め必要な部屋を満たすために3層の家に。
各部屋同士を半階ずつずらし、階段スペースを挟んで、それぞれの部屋が繋がっていくような家のあり方。
住宅街なので、外からの視線を抑えつつ道路と敷地の間に格子を設け、格子の内側にデッキと植栽のスペースを取っているため、街中ではあるが外部でくつろげる空間も。
各階の部屋からも階段スペース越しに空を眺められるように窓を設けた。
来客はダイニングスペースでもてなされ、家族はダイニングや隣のリビングでくつろいでも、お互いに視線を交わすことができる。
階段スペースの最上部には天窓があり、階段の吹き抜けから玄関まで光が届く。
階段の手すりはウォルナットの木製の丸棒とし、長く暮らしていく間に色が落ち着き艶が増していく。
この丸棒の手すりが玄関から最上階まで一本繋がっていくことは、家族が優しいつながりを持って暮らせることを願ってのこと。

家づくり実例集

CLOSE