家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

キッチンはガス派?IH派?

織田友美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
織田友美

コンロはガスにするか、IHにするか問題・・・

先々週、久しぶりに見学会待機をしました。
家づくり真っ最中のご家族とお話するのは楽しいですね。
こんばんは、織田です。

ベガハウスの見学会には、現在打合せ中のお客様もよくいらっしゃいます。
これから打合せに入るお客様から、キッチンのご案内をしている時にこんな質問がありました。

「ガスとIH、どっちが良いんですか?」

どっちかな~?

ガスかな~?デザイン性の高いものもあるしなぁ~

IHかな~?なんたって掃除しやすいしなぁ~

迷いますね。

決め手は、何を基準に比べて決めるかが大切!・・・だと思います。

コスト?
安全性?
災害対策?
お料理?
他の設備との組合せ?

コスト基準で比べる

IHコンロは、オール電化にして、太陽光発電載せて、電力会社との契約プランと使い方を工夫すれば、イニシャルコストはかかっても長い目で考えた時のランニングコストを抑えられるメリットはありそうですね。

安全性基準で比べる

火を使わないIHは、断然安全性は高い!と思います。
しかし視点を変えると、火が危険という安全教育?ができるという意味では、ガスも捨てがたい。

災害対策で比べる

特に熊本地震の後に鹿児島でも言われるようになりましたが、ライフラインを複数持ってた方が、災害の時に役立つ。
確かに、オール電化だと停電の時に何にもできない!という事態になるかもしれません。

お料理で比べる

IHは、時間をかけてコトコト煮物がとっても得意。
ガスは、スピード勝負の炒め物がとっても得意。
どちらのお料理をよくするのかでも決めてもいいかもですね。

ちなみに、関西のお友達の家に遊びに行ったときにダイニングにガス栓があるのが不思議だったので聞いてみたら、
「ここら辺のお家には、たこ焼きやお好み焼きをする為に、ダイニングにも必ずガス栓があるよ!」
流石!
ということは、関西はガス率が高いのか?

他の設備との組み合わせで比べる

乾燥機や、床暖房、オーブン等でガスを使う時は、コンロもガスにしてもいいかもですね。
ある程度ガスを使用するご家庭であれば、電気もまとめてガス会社で契約にすれば、光熱費を抑える事も可能です。

という具合に、何を基準にするかで答えが”ガス”になったり、”IH”になったりします。

さあ、自分たちの理想の暮らし方から、いろんな基準で比べてどちらにするか決めましょう!

ちなみに、最近のベガハウスではどちらを選んだ人が多いでしょう?

ガス VS IH

26 対 21

ガスが優勢でした。。。


【メルマガ登録受付中】
一級建築士・大迫が、後悔しない家づくりに必要な知識、建築業界の最新情報をお伝えします。
メールアドレスだけで登録できます↓↓

【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
織田友美

Copyright© STAFF BLOG , 2019 All Rights Reserved.