家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

床の種類から考えるリビングのくつろぎ方

赤﨑正奈
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
赤﨑正奈

ごろごろがきもちいいわねぇ

春のふわふわとした暖かさが気持ちいい今日この頃、
陽だまりでごろごろがさぞかし気持ちいい今日この頃、
ごろごろしているときに、猫が隣にいれば、
(あ、上でもいいです。むしろカモーン!)
もっともっと気持ちいい今日この頃。って、これは年中か。
こんにちは。猫が好きです赤﨑です。

公園でごろごろもしたいけれど、
やっぱり家でごろごろが至福のとき。。。
(ってまだごろごろネタ続いてたんかーい!)
家でのリラックスタイムは大事にしたい。

珈琲とお菓子で至福のひととき

そのリラックスの場所はどこですか?
寝室?書斎?はたまたキッチン?
押入れの中とか?ぼくドラエもーん!ってちゃうわ!

とセルフボケツッコミに疲れてきたところで、
読んでるほうも疲れたでしょ?笑

リラックスの場所の定番、
「リビング」についてのお話です。

そもそもリビングってなぁに?

リビング、日本語ですと居間ですね。
お家の中の家族の中心となる、くつろぎの空間のことです。
家族のコミュニケーションの場にもなるリビング、
お家の中でも特に重要な空間の一つですね。

とはいえども、リビングでの過ごし方は人それぞれ。家族それぞれ。

タタミのリビングとタタミに合う造作ソファー

ソファーでごろごろ?
床でごろごろ?
本を読む?
テレビをみる?
映画をみる?
音楽をきく?
はたまた奏でる?
ミシンする?
ゆったりティータイム?
なにもせずぼーっとする?

ん~~~~。どれも幸せ。

でも、リビングで何をしたいかによって、
リビングの”つくり”を変えてみる、
これ、今日のポイントです!

ということで、やっと、
はい、やっとですよ。
やっとこさ、本題でございます!!

リビング、なににする?

さてさて、
リビングと一概にいっても、
いろいろなリビングがありますね~。

今回は、おしゃれは足元からという言葉にあやかりまして、お家も足元からということで、リビングの床について考えてみましょ~~。

リビングと一概にいっても、
いろいろなリビングがありますね~。

今回は、おしゃれは足元からという言葉にあやかりまして、お家も足元からということで、リビングの床について考えてみましょ~~。

代表的なのはこの3つでしょうか。
フローリング、畳、カーペット。
それでは順番にご紹介ですよ~。

木の質感が優しいね、フローリング

まずは、フローリングです。
ここでは、無垢の床材をご紹介です~。

リビングの床の材料を、
他の空間と同じ板の材料にすることで、
空間がさらにつながってみえるので
広々感を味わえちゃいますね☆

リビングはここからここまでよ!
といったような明確な境界線もなくなるので
自由なレイアウトが楽しめちゃうのも、、また憎いっす。笑

ラグを敷いたり、ゴザを敷いたり、木の床そのものを楽しんだり!
季節によって敷物を変えるのも楽しいですね。

ですので、模様替えがお好きな方にはオススメですよ~〇


い草の香りが優しいね、タタミ

続きまして~!
リビングにタタミという選択はいかがでしょう~?

椅子に座ってゆったりもいいけれど、
床でごろごろもいいですよねぇ~。

そんなときには、リビングにタタミ、
オススメです〇

気兼ねなく、床でごろごろできちゃうタタミのリビング、
い草の香りにも癒されますよ~。

リビングがタタミだと、客間としても使えたり??

小上がりのタタミリビング

また、間取りにもよりますが、小上がりのタタミリビングもいいですよ~。
小上がり部分が腰かけスペースに変身!!
人の居場所が増えますね☆

フラットな床続きのタタミリビングは
掃除もしやすく、
ラグのようにほどよく空間を仕切れますね♪

ここで一つ注意点です!
タタミは、表替えができるものであれば表替えのこと、
表替えができないもの(ヘリのないものはできないことが多いです)はタタミの交換を
10年くらいを目安に、視野に入れておく必要がありますね。

実際のお客様で、お子様が小さいうちは、
タタミの上にラグをしいて痛まないようにされている方もいますよ~!

全てのものには一長一短あります。
メリットデメリット、
どちらも考えたうえで選ぶことが大事ですね!


ふわふわが優しいね、カーペット

桜島と鹿児島市内を見渡すカーペットのリビング

最後は!
敷き込みのウール100%のカーペットです。

ふわっふわっでこれがとっても気持ちがいいんです。

カーペットって、、
冬はいいかもしれないけど、、
ねぇ、夏は、ねぇ、、、

って声が聞こえてきたような、、、

っと!なんの心配もいりませんよ!!
ウール100%なので、
夏でもサラサラ気持ちいいんです。
冬はもちろんあったかぬくぬくです。

油分を含むので、汚れもつきにくく安心ですよ。

ただ、いくらふわふわきもちいいとは言えども
そこは個人差がありますよね。
特徴的な触り心地でもあるので、
苦手な方は苦手かも?

個人的にはとっても好きです。

こんなカーペットコーナーもありますよ~
音楽コーナーです。

ふわふわ音楽コーナー

写真にはうつっていませんが、ここはピアノが来る予定。
椅子を引くときに、カーペットなら床を傷つける心配もありませんね。


さぁ、どうくつろぐ?

と、大きくわけて三つのタイプのリビングを
ご紹介しました。

フローリング、タタミ、カーペット、
それぞれにメリット・デメリットあります。
悩むところですが、
何を大事にしたいか、
どんな暮らしがしたいか、
どうくつろぎたいか、
そこを考えてリビングをどんな空間にしていくか、
わくわくが膨らみますね☆


【VEGAHOUSE メルマガ登録受付中】
一級建築士・大迫が、後悔しない家づくりに必要な知識、建築業界の最新情報をお伝えします。
メールアドレスだけで登録できます↓↓


【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
赤﨑正奈

Copyright© STAFF BLOG , 2019 All Rights Reserved.