家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

アフター定期訪問「ベガイク」-メンテナンスで家を育てる-19.5.12

塚本靖己
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 (・・ヒソヒソ・・) (実は、こっそり、弊社“非”公式ツイッターやってます。ウチの取り組みがどうこう・・ではなく!あくまで中立の立場で、家づくりの豆知識をお伝えします。私個人の好みはでます 笑) 上のツイッターマークからフォローお願いします!

こんにちは、塚本です。本日は月に一度のアフター定期訪問「ベガイク」の日でした。「ベガイク」は、8ヶ月おきにお施主様邸を見させていただいて、家の状態を確認したり、メンテナンス方法をお伝えしながら、ともに家を育てる、ベガハウスの活動です。今日の様子を少しだけご紹介します。

キッチンパネルの“浮き”を補修

桜ヶ丘M様邸にて。築10年になるお家です。キッチン横のパネルが浮いてきている、とのこと。料理のときに出る熱で、徐々に徐々にダメージが蓄積し、浮いてきてしまったようです。ビスを打ち込み、目立たないよう白く塗装しました。

ベビーゲートのかんぬき補修

桜ヶ丘W様邸にて。2階リビングのこちらでは、階段部分に造作のベビーガードを取り付けています。エアコンの冷気が階下に落ちないようにする機能も兼ねています。かんぬき部分が緩んでいたようなので、ネジを取り替えてつけ直しました。

おまけ(1)

床下に潜る、スタッフの谷です。謎の笑顔です。床下点検は、水漏れがないか、シロアリの被害はないか、など確認するため毎回必ず行います。

おまけ(2)

小さなカメラマンに逆取材を受けました。

造作の引き出し製作のご相談

キッチン収納の棚をもっと有効に使いたい。奥にホコリがたまらないように引き出し式にしたいとご要望を受けて、さっそく検討。ざっくりとした費用感と、引き出しのアイデアをお伝えしました。

ipadを使って、現場の写真に実測した寸法を書き込む谷。得意気です。

バスルームのドアの調整

真砂本町I様邸にて。バスルームのドアの鍵がかかりにくいとのこと。ドアの上部と下部についているネジで簡単に調節ができるのですが、これも知らないとなかなかできないですよね。スタッフの日置が調節し、奥様に内容をお伝えしました。

おまけ(3)

手づくりの“あくまき”をいただきました。これが美味しいのなんのって!鹿児島の、この時期の風物詩ですね。I様、ありがとうございます。

小さな植栽でもブルーベリー育ちます

下荒田M様邸にて。玄関前の植栽、とても元気でした!足元には小さいですがブルーベリーがしっかり実をつけていました。収穫できるものがなる植物を植えていると楽しみが増えますよね。熟れるのが楽しみです!

おまけ(4)

3兄弟のお子様がとにかく元気なご家族。ご夫婦がお子様のために選ばれた、福岡・広松木工のキッズチェアがとってもかわいい。動物のチェアソックスがキュート!軽くて丈夫でシンプル。この家具に合わせて、ダイニングテーブルはウォールナットにしました。

もみじの剪定

下荒田K様邸にて。もみじの剪定の仕方をお伝えしました。途中からお子様も加わって賑やかに。伸びる方向をある程度コントロールする方法などをお伝えしながら剪定しました。


そんなこんなで、本日も楽しいベガイクでした。家づくりは、建てたあとからも続きます。その、我が家での毎日を創意工夫する面白さを、これからもお伝えしていけたらと思います。


【VEGAHOUSE メルマガ登録受付中】
一級建築士・大迫が、後悔しない家づくりに必要な知識、建築業界の最新情報をお伝えします。メールアドレスだけで登録できます↓↓

【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 (・・ヒソヒソ・・) (実は、こっそり、弊社“非”公式ツイッターやってます。ウチの取り組みがどうこう・・ではなく!あくまで中立の立場で、家づくりの豆知識をお伝えします。私個人の好みはでます 笑) 上のツイッターマークからフォローお願いします!

Copyright© STAFF BLOG , 2019 All Rights Reserved.