家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

家事のコツを家づくりに活かす!時短家事を叶える家づくりアイデア特集【洗濯編】

赤﨑正奈
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
赤﨑正奈

生活の基盤である衣食住。それに関わる洗濯、料理、掃除などなどの“家事は”毎日のこと。だからこそ、少しでも楽しく、そして楽ちんにできたらいいな~って、わたくし赤﨑は日々思っております。そんな時短家事を夢見る赤﨑が感動した、時短を叶える家づくりのアイデアを「洗濯編」「料理編」「掃除編」「番外編」と4回に分けてご紹介していきます。初回の今回は「洗濯編」です!

洗濯の時短ポイントは動線に有り

「洗う」、「干す(乾かす)」、「仕舞う」という大きく分けて三つの動作に分かれる”洗濯”。
この三つの動作を、できるだけ短い動線でつなげること。これ、とっても大事なポイントです。

洗って干して仕舞いましょ

洗濯機で洗って、すぐ隣の物干し場に干して、そのまたすぐ隣のウォークインクローゼットに仕舞って。流れるように短い動線で洗濯完了です。
ぐるっと回れる動線も気持ちがいいですね。

洗濯機からの乾太くんからの、、、

ガス乾燥機の「乾太くん」(←商品名です)これまた便利な家電くん。短い時間でしっかり乾燥、ふんわり仕上がりに幸せ感じます。ちなみに、コインランドリーの乾燥機もほとんどがガス乾燥機みたいです。

ガス乾燥機の乾太くん

さて、時短家事に大きな力を発揮してくれる乾太くんですが、乾かすことはもちろんしてくれますが、その後、乾かした後は私たち人間のお仕事です。 せっかくふわふわに乾かした洗濯も、そのまま放置しているとしわしわになってしまうことも。。。

そんなお悩み解消にこんなアイデアを。


乾太くんを支える台。この台、引き出せるんです。引き出すと、作業台兼収納に早変わり。乾太くんが乾かしてくれた洗濯物を取り出しながらたたんで仕舞う。流れるように洗濯、完了です!

外干し派に送るミニミニ土間

洗濯物はどこに干したいですか?日に当てる?当てない?お洋服の種類やその人の好みによって大きく変わることですが、ここでは、外干し派の皆様に送りますちょぴっと優越感なうふふアイデアをご紹介です。

外履き用のスリッパ、外に出したままが楽ちんかもしれません。

が!雨が降ったらびっちょびちょ、風が吹いたら飛んでいくかも、、、そして、鹿児島は桜島の火山灰も心配しないといけませんね。あっという間にザラッザラです。

玄関に置いておき、取りに行くのもいいですが、なんだかなぁ、、めんどくさい。。。

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、灰ニモマケズ

そんなときのお助けアイデアです。スリッパ分のミニ土間スペースを作ってしまう。これ、いかがでしょう。外に出て、中に入る。そんな当たり前のことだけれど、いつも綺麗な状態のスリッパにうふふ。となってしまいそうですね。

家事の時短、洗濯編のまとめ

今回ご紹介した時短家事を叶える家づくりアイデアはほんの一部。
ぞれぞれの暮らし、ぞれぞれの家族、家事の時短のコツはそれぞれです。

次回は、「料理編」のご紹介です。お楽しみに(していただけたら嬉しいです。。。!)

【メルマガ登録受付中】

「新建築住宅特集」「モダンリビング」など、建築専門誌掲載歴多数。全国から100件以上の視察依頼を受ける経験をもとに、後悔しない家づくりに必要な知識、建築業界の最新情報をお伝えします。
メールアドレスだけで登録できます↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
赤﨑正奈

Copyright© STAFF BLOG , 2019 All Rights Reserved.