家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

ベガ弁!-スタッフたちの弁当No.1争奪戦-19.10

塚本靖己
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 (・・ヒソヒソ・・) (実は、こっそり、弊社“非”公式ツイッターやってます。ウチの取り組みがどうこう・・ではなく!あくまで中立の立場で、家づくりの豆知識をお伝えします。私個人の好みはでます 笑) 上のツイッターマークからフォローお願いします!

男性・女性問わず、キッチンに立つべし!料理をしない人が、どうしてキッチンのご提案ができようか!というわけで、「ベガ弁!」はじまります!

「ベガ弁」とは

月に一度、スタッフが弁当を持ち寄って、誰の弁当がNo.1かを競う、それが「ベガ弁!」です。毎月テーマを設けて、「テーマに合っているか」「彩りはきれいか」「栄養のバランスは」などの観点から総合No.1を決めます。審査員は、現役ママでもある弊社のスーパーパート隊3名です。

今回のテーマは「たまご」

今回は初回ということで、調理しやすい食材「たまご」がテーマです。さてさて、どんなお弁当が飛び出したのか。さっそく見ていきましょう!

お弁当紹介!

全16種類のお弁当が登場しますのでドンドンいきますよ!

テクニカル 石亀さんのお弁当。これぞ正統派!卵焼き、ゆで卵、たまごサラダと、3つも卵おかずを入れてくれました。

設計 織田さんのお弁当。盛り付けがきれいですね〜。卵焼きがドンドンっと美味しそう。和食のおかずに野菜も入っててバランスが取れてます。

プランナー 長田さんのお弁当。かわいいお弁当箱ポイント高し。彩りもいいですね。ここで来ましたよ、卵料理の定番、オムライス。

ディレクター 上大川さんのお弁当。たまごがテーマだと言ってるのに、卵をメインにしない、というね。「だって栗が食べたかったんです」って、そういうことじゃないから。

テクニカル 日置さんのお弁当。さ、ここからは男メシ、いきましょう!お弁当箱いっぱいのオムソバ。申し訳程度のブロッコリーにさえ、容赦なくマヨがかけられて、ガテンって感じですね。

ディレクター 清水さんのお弁当。パワフル、だけど彩りも意識しているあたり、さすが飲食店経験者ですね。お弁当箱がタッパーっていうのが、マイナス査定か!?

アフター担当 坂元さんのお弁当。たまごのチャーハンに目玉焼きと、2つ入れて来てるんですが、いかんせん彩りが、単色!

テクニカル 白澤さんのお弁当。白澤は普段からお弁当男子(偉い)!茶碗蒸しというトリッキーな料理のチョイスに、汁物まで付けてくるあたり、「普段からつくってるぜ」という余裕を感じます。

設計 赤﨑のお弁当さん。さっきまでの男メシとは打って変わって、彩りの良さ、まとまりの良さ、バランスの良さが際立ちます。

広報 塚本(筆者)のお弁当。ここから問題作が続きます・・・。キャラ弁にチャレンジしたんですが、何のキャラか分かります?一応、ミニオンなんですけど、単純にヘタ 笑。色がセピアだし。「思い出の中のミニオン」って感じですね。リベンジします。

テクニカル 植田さんのお弁当。・・・お弁当じゃない!と思いました?そう、お弁当つくってくるの忘れてて、慌ててお昼休みにつくった卵スープです。

プランナー 谷さんのお弁当。いやだからお弁当じゃない!って思いますよね?たまごの握りて・・・。でも正直笑ってしまいました。こういうのは笑ったほうの負けです。

設計 小斉平さんのお弁当。気を取り直して正統派。三色そぼろ美味しそ〜。付け合せもたまごで、テーマをちゃんと汲んでくれてありがとうございます!涙

ディレクター 垣本さんのお弁当。チャーハン、卵焼き、たまごサンドで和洋中制覇!普通に美味しそうだしカワイイし、谷さんにも、遊ぶならこういうふうに遊んでほしい 怒

テクニカル 上塘さんのお弁当。おしゃですね。「でもこれ、実はホットサンドじゃないんですよ 笑」って、いいのよ、おしゃれなんだから。

経理 福迫さんのお弁当。シメにふさわしい、見事なお弁当。まとまってますよね〜。カツの卵とじもオンリーワン!

いざ、審査!

というわけで、全16種類のお弁当が出揃いました!審査してくれるのは、弊社のスーパーパート隊、Sさん、Oさん、Nさんの3名です。Sさん賞、Oさん賞、Nさん賞の個人賞と、3人で話し合って総合優勝を決めていただきます。

っと、その前に!代表 大迫による社長賞の発表です!

「これ!」

おめでとう、白澤さん!社長賞受賞です!

さて、続いてスーパーパート隊による審査です。絶賛子育て中の3人は、一体どの弁当を選ぶのか?

まずは、せーので個人賞を発表。「せーのっ」

「これ!」お、見事にバラけましたね。

Sさん賞は、上塘さん!

Oさん賞は、日置さん!

Nさん賞は、福迫さんに決まりました!おめでとう〜!

最後は、総合優勝。喧々諤々。3人の白熱した討論が続きます(5分くらい)。テーマ性、彩り、バランス。様々な要素を加味してスーパーパート隊が選んだのは・・・

ちゃらーん!赤﨑さんのお弁当!「おかず一つひとつに、ひと手間かけられているし、お弁当としてとてもキレイ」と高評価を集めました。

というわけで、第一回「ベガ弁!」は、弊社のインスタ担当としても活躍する赤﨑さんの総合優勝で幕を閉じました!

「ベガ弁!」は毎月開催予定。次回は11月中旬、テーマは「炊き込みご飯」です!秋の味覚たっぷりの炊き込みご飯が並ぶのか、はたまた、炊き込まないのか!?次回も、お楽しみにー♪

【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
塚本靖己
ベガハウス広報担当です。社内の取り組み、家づくりのお役に立てるような情報などを公開していきます。 (・・ヒソヒソ・・) (実は、こっそり、弊社“非”公式ツイッターやってます。ウチの取り組みがどうこう・・ではなく!あくまで中立の立場で、家づくりの豆知識をお伝えします。私個人の好みはでます 笑) 上のツイッターマークからフォローお願いします!

Copyright© STAFF BLOG , 2019 All Rights Reserved.