家づくりに役立つ情報や、ベガハウスの取り組みをお知らせします。

家づくりビギナー必読のメルマガ、登録受付中

家事のコツを家づくりに活かす!時短家事を叶える家づくりアイデア特集【料理編】

赤﨑正奈
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
赤﨑正奈

前回から、「時短家事の家づくりアイデア」を特集しておりますが、今回は2回目でございます。自分や家族が大切にしたいことを丁寧にするための「時短」は必要かな~って!「時短が叶えば、丁寧も叶う。」なんて、かなり個人的な持論ですが、そんな思いでお送りします今回は、【料理編】でございます!

料理の時短って?

洗う、切る、焼く、煮る、揚げる、盛り付けるなどなど、、、たくさんの動作のある「料理」。この動作をいかに効率よく、手際よくできるか、これが時短につながる大きなポイントですね。手際や効率のお助けアイデアをご紹介です!

やっぱり動線、大事よね。

前回の【洗濯編】でもご紹介しましたが、「動線」は【料理編】においても、とーっても大事な役割を果たしてくれます。時短家事のボスです。最強です。巨神兵です。

玄関直行型キッチン

玄関から、そのままキッチンにいける間取り。買い物帰り、すぐにキッチンに行けると、買い物したものをすぐに仕舞えますね。

L型キッチン

「L」の形をしたキッチンは、「洗う」「切る」「焼く」の動作が、それぞれ一歩一歩で済む、つまりは、短い動線で料理ができちゃいます!

コの字型キッチン

ゆったりとたっぷりと作業スペースを確保できる「コの字」の形のキッチンも人気ですね。

色々なキッチン

他にも、いろいろなキッチンをこちらで紹介しています。

ささっとすっと取り出せる大皿入れ

大きなお皿やお盆などの収納、
重ねるとたくさん仕舞うことができますね。

でも、重ねてしまうと、ついつい上にあるいつもと同じものを使ってしまいがち。。。

そして、重ねる場所が引き出しの中だと、開けたり閉めたりする度に、ガチャガチャと音がなってしまう。。。

そんな時には、「縦」に仕舞っちゃうのはいかがでしょうか?

何があるか、パッと一目瞭然。スッと出せて、引き出しの開け閉めもスムーズスムーズ!な大皿入れでございました。

キッチンの後ろは作業台であり食卓な一石二鳥スペース

作業台を兼ねたオリジナルのダイニングテーブル。動線を考慮したオリジナルの形になっています。二つの機能を兼ねることで、コンパクトな動線になります。

家の中でも大活躍!ガルバリウム

「ガルバリウム」、外だけじゃないんです。
キッチンの壁にガルバという選択肢もありますよ!マグネットをくっつけることができるので、調理器具を好きな場所に自由にかけておくことができます。ガルバ自体、広い面積を取れるので、継ぎ目も少なくなり、お手入れもしやすくなりますよ~。

ゴミ箱、見せたくないじゃない

キッチンから出るゴミ、種類がたくさんたくさんたくさん。。。
燃える、燃えない、生ごみ、プラスチック、空き缶、空き瓶、ペットボトルなどなどなど、、、

地域によって分別方法は異なりますが、その分別方法によって、必要なゴミ箱の個数が決まってきますよね。

そのゴミ箱をどこにしまうかって結構大事なポイントですよね。
ゴミ箱はほぼ毎日、家族みんなが使うものでもあります。
すぐに使えるように表に出しておきたい気持ちもありますが、なんだか隠したい気持ちもあります。。生活感のボスですね。タオパイパイくらいですかね。

なんて、脱線しましたが、ゴミ箱を隠したいときには、お家を作る段階でゴミ箱の居場所を考えてあげるのもいいのかな~って!
ゴミ箱の居場所があると、すっきりした台所・お家の一つのポイントですね!

洗い物、しながら何を見る?

洗い物しながら、テレビ

テレビを見ながら楽しく、ルンルン気分でささっと洗い物が終わっちゃうかもしれませんね。

ダイニングを前にして

家族とお話ししながらだと、あっという間に終わってしまうかもしれません。

窓を設けて、、、

はたまた、お外を見ながらというのも一つ、いいですね。

時短家事、料理編のまとめ

今回は、時短家事の家づくりアイデア【料理編】をお送りしました。
時短はあくまでも一つの考え方ですが、人それぞれ、家族の豊かな暮らしにつながるものかな~って思います。

参考:時短家事「洗濯編」はこちらからどうぞ。

【無料進呈中】ビギナー必読の家づくり読本
設計者から、あなたの予想を超える120点の間取りを引き出す方法をお教えします。

メールアドレスを送るだけ。面倒な登録不要で無料プレゼント中です!

〈ご希望の方は画像をタップ!〉

この記事を書いている人 - WRITER -
赤﨑正奈

Copyright© STAFF BLOG , 2019 All Rights Reserved.